1. トップ
  2. データ・資料
  3. RISUが検証、“九九でつまずくと学習が止まる”は誤解

2017年2月7日

RISUが検証、“九九でつまずくと学習が止まる”は誤解

RISU Japanは7日、算数を学習する過程で「九九でつまずくと学習が止まる」というよくある考え方の検証を行い、データが語る内容は大きく異なることがわかったと発表した。

1同社は、RISUタブレット上に蓄積された300万件以上の学習レコードを解析した結果、九九でつまずくことはあるが、それが原因で学習が止まることはめったにないこと、さらに、つまずいて学習が止まるのは桁数の繰り上がり・繰り下がりであることが明らかになったという。

九九は丸暗記すれば見かけの100点はとれるが、そこには理解すべき桁の考え方が隠れており、桁の概念を理解しないまま丸暗記で九九を乗り切ると、次単元での桁の繰り上がり・繰り下がりや複雑な計算についていけないことに。スピードより、桁数の理解を伴った九九の理解が必要だという。

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
KDDIまとめてオフィス 教育現場のタブレット 導入実績多数!まとめてサポート
主体的に学ぶ力をのばす Classiポートフォリオ 2つの新機能登場! 1:アルバム機能、2:学びの振り返り機能
子ども向けプログラミング学習サービス ライセンス販売 出張講座・共催 ユーバー株式会社
EDIX2019出展者特集 掲載記事募集中

アーカイブ

  • みらいスクールステーション FUJISOFT 大型提示装置の活用がぐんと広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス
  • すらら×学びのカスタマイズ
  • 4月3日(水)最新号発行!無料でお届け。 チエルマガジンお申し込み CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス