1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. WAKUWAKU JAPAN、日本語教育のオリジナル新番組が10月スタート

2017年9月22日

WAKUWAKU JAPAN、日本語教育のオリジナル新番組が10月スタート

WAKUWAKU JAPANは、世界の子どもたちが日本を好きになるきっかけを作るような日本語教育のオリジナル新番組「あそんで まなぶ にほんご あじゃぱん」を、10月2日からインドネシア・ミャンマー・シンガポール・台湾・スリランカ・ベトナム・モンゴルで放送開始する (タイは12月30日から来年1月27日まで放送の予定)。

番組キービジュアル

番組キービジュアル

同番組は総務省放送コンテンツ海外展開基盤総合整備事業の一環として行われるもので、歌やリズム・アニメーションで日本語の「音」に慣れ親しみ、親子で楽しみながら日本語を学べる教育番組となっている。

出演は「ピコ太郎」と「ケロポンズ」。「ピコ太郎」はオープニングにオリジナルの新曲を披露するほか、「ひともじにほんご」「ぱぴぷぺピコ太郎」のコーナーに出演。日本語と日本をテーマに、世界の子どもたちに日本語のおもしろさを発信する。また、番組宣伝用の動画にも出演し、今後日本でも視聴可能な動画を公開していくことを予定している。

一方、「ケロポンズ」は歌って踊って体の名称を覚える「からだだんす」を作詞作曲して披露。体の名称が自然と身につくだけでなく、体も健康になるプログラムとなっている。

日本の子ども向け教育番組は、番組構成や映像などのクオリティの高さが海外で高い評価を受けており、新番組ではその視聴ニーズに応えるとともに、番組に出演する「ピコ太郎」や「ケロポンズ」の個性をより発揮した番組構成なども含め、良質のエンターテインメント・コンテンツを使って日本の魅力を伝えていきたいとしている。

関連URL

あじゃぱん番組宣伝動画

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
セキュリティ対策ならYubiPlus 校務用PCの二要素認証ログイン 導入事例 秀明英光高等学校 詳しくはこちら
Classi 文科省指定校神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
ニュース記事の作成・提供 膨大なリリースから最適なネタを選択し記事化して廉価で提供 取材記事も作成可能 WANITEL Web-News Writing Service

アーカイブ

  • 資料請求 無料体験 朝日小学生新聞 朝日中高生新聞 デジタル for School
  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • GIGAスクール構想 機器のお悩みはこちら 24時間365日受付
  • Biz安否確認/一斉通報 アカデミックプラン 教職員・学生の安否確認に
  • 保護者や生徒との連絡手段でお困りではありませんか? 無料お試しキャンページ実施中! NTTレゾナント
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 訴求力をUPさせるワンランク上の提案書 無料セミナー実施中! Out-Sourcing! Technology
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス