1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. 「こどもプログラミング・サミット2018 in Tokyo」2月24日開催

2018年1月25日

「こどもプログラミング・サミット2018 in Tokyo」2月24日開催

福井県を拠点に活動するこどもプログラミング・サミット実行委員会は24日、「社会で生み出す日本の未来」をテーマに、「第3回こどもプログラミング・サミット2018 in Tokyo」を、2月24日に国立科学博物館で開催すると発表した。

d7203-17-875533-0同実行委員会はict4e、アフレル、jig.jp、ナチュラルスタイルの4社で発足。2016年に福井県で初めて開催された「こどもプログラミング・サミット」は、産学官の各界から教育関係者が集まり、プログラミング教育のアイディアを共有し、意見を交換する場になった。

2回目も福井で2017年12月に開催。3回目は規模を拡大して、東京・上野で開催することになった。

当日は、ゲストスピーカーを招いてのパネルディスカッションと、参加者同士で課題に対するアクションを考えるグループディスカッションで構成された「シンポジウム」、自らの手を動かしてプログラミングを体感する「ワークショップ」を予定している。

イベントの概要

開催日時:2月24日(土) 13:00~18:00(ワークショップ、懇親会は別時間)
開催会場:国立科学博物館(講堂、特別会議室、大会議室)[東京都台東区上野公園7-20]
定員:150人(先着順)
参加費:シンポジウムのみ1000円、ワークショップや懇親会などを含むプランは別途費用
対象:教職員、行政機関、塾経営者、講師、IT人材育成に携わる企業に勤める人

詳細・申込

世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイスを管理 Appleデバイスの管理をもっと簡単に! jamf
Classi 入試改革・新課程を見据えた 学校とICTのあり方を考える会 9.14 土 全国16拠点で同時開催! 詳細はこちら
プログラミングを子どもに教えたい大人向け1日講座 毎月開催 ユーバー株式会社

アーカイブ

  • 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 みらいスクールステーション 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • 札幌新陽高校 すらら×探求学習
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス