1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 現役学生起業家のロボットスタートアップが資金調達を実施

2018年2月2日

現役学生起業家のロボットスタートアップが資金調達を実施

19歳、現役学生起業家のロボットスタートアップのX-mov Japanは1日、東証一部上場企業のライクから資金調達を実施したと発表した。

X-mov Japanは、「ロボット共生社会で人々を幸せに」を理念に、Pepperの自律走行型アプリケーションの開発、ロボットアプリケーションの委託制作、米物流運搬ロボットの販売・テクニカルサポートなどを行っている。また、大阪市が実施しているIoT・ロボット実証実験支援事業に採択され、物流運搬ロボットの導入、自律走行が可能なPepperアプリケーションの館内広告・案内業務を行い、注目を集めている。同社はこのほど保育・人材・介護のライクから資金調達を実施した。

関連URL

ライク

X-mov Japan

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
主体的に学ぶ力をのばす Classiポートフォリオ 2つの新機能登場! 1:アルバム機能、2:学びの振り返り機能
子ども向けプログラミング学習サービス ライセンス販売 出張講座・共催 ユーバー株式会社
出展情報・商談予約 6月19日~21日開催 EDIX2019 出展者特集

アーカイブ

  • みらいスクールステーション FUJISOFT 大型提示装置の活用がぐんと広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス
  • すらら×アクティブラーニング実践事例
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス