1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 社員教育クラウドサービスAirCourseに「個人情報保護法の理解」コース新設

2018年3月30日

社員教育クラウドサービスAirCourseに「個人情報保護法の理解」コース新設

KIYOラーニングは29日、同社の提供する企業向け社員教育クラウドサービス「AirCourse」に「個人情報保護法の理解」全5コースを新設した。

0330-ky同コースは、個人情報保護委員会作成のガイドラインに沿って、個人情報とは何を指すのか、漏洩した場合のリスク、取り扱う上での義務や注意点など、法律に基づく内容をテーマごとに分かりやすく解説している。

個人情報の定義と漏洩リスク、個人情報取扱事業者の定義と3つの義務、個人情報取扱事業者の「個人情報」に対する義務、個人情報取扱事業者の「個人データ」に対する義務、個人情報取扱事業者の「保有個人データ」に対する義務、の5コースからなっている。

各コース、習熟度を測る「事前テスト」を受講前に行って理解が不足しているポイントを洗い出し、受講後の「修了テスト」で受講内容を十分理解しているかを確認することができる。

関連URL

AirCourse

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
子ども向けプログラミング学習サービス ライセンス販売 出張講座・共催 ユーバー株式会社

アーカイブ

  • みらいスクールステーション 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • すらら×オーダーメイドの学び
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス