1. トップ
  2. 学校・団体
  3. ECC開発の外国語対話アプリ、近畿大学附属高の授業で共同実証実験

2018年4月3日

ECC開発の外国語対話アプリ、近畿大学附属高の授業で共同実証実験

ECCは2日、近畿大学附属高等学校と共同で、同社の開発した対話アプリケーションを使った外国語習得に関する実証実験を行うことを発表した。

近畿大学附属高等学校では、2013年からiPadを生徒一人一台持つなど、ICT教育に力をいれている

近畿大学附属高等学校では、2013年からiPadを生徒一人一台持つなど、ICT教育に力をいれている

ECCが開発した外国語対話無料アプリ「おもてなCityへようこそ!」は、1人でも英語の対話トレーニングができる自学学習用ツール。AIを組み込み、「音声認識」「音声対話技術」を利用した対話アプリケーションで、反射的な対話のトレーニングを可能とする。同アプリで外国人との対話練習、シミュレーションを行うことで、会話練習不足を補い、対話力の向上を目指す。

アプリでは、英語学習初心者の主人公になって、外国人観光客とさまざまなシチュエーションで対話を行う。いくつかのストーリーを継続的に体験していくことで、映画や小説、ゲームの世界に入り込んでいくような体験学習を実現する。

近畿大学附属高等学校ではiPadを生徒に1人1台持たせるなどICT教育に力を入れており、英語を通じてグローバル社会で活躍できる人材育成を目指していることから、ECCの対話アプリを使って共同で実践的な英語学習の環境づくりに取り組むこととなった。実証実験では、同アプリを英会話トレーニングツールとして3年生の指定クラスに導入し、京都の北野天満宮を訪れる訪日外国人に英語でインタビューをして、トレーニングの効果を検証する。

関連URL

おもてなCityへようこそ!

世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイスを管理 Appleデバイスの管理をもっと簡単に! jamf
KDDIまとめてオフィス 教育現場のタブレット 導入実績多数!まとめてサポート
Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
熊本市 教員研修スタート NTT DOCOMO
SC C&S 未来を切り開く 教育ICT
21世紀を生き抜く力を育む 幼児からシニアまで楽しくICT+プログラミングを学べる ICTクラブ大泉学園 無料体験会開催中
Web展示会 プログラミング教室・ツール展 開催中

アーカイブ

  • みらいスクールステーション FUJISOFT 大型提示装置の活用がぐんと広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス
  • すらら×生徒募集企画
  • 4月3日(水)最新号発行!無料でお届け。 チエルマガジンお申し込み CHIeru
  • ドローンを活用したプログラミング教育の講師養成講座 受講者募集中 DRONE STAR Academy
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス