1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 「スクールTV」、Skypeオンライン英会話サービス「どこでも英会話」と連携

2018年8月22日

「スクールTV」、Skypeオンライン英会話サービス「どこでも英会話」と連携

イー・ラーニング研究所が展開する「スクールTV」は21日、AHGSが運営するSkypeオンライン英会話サービス「どこでも英会話」と連携を開始した。

d13831-76-417853-0「スクールTV」は、学習習慣の定着を目的とした小中学生向けの動画教育サービス。全国の主要科目の教科書内容を網羅し、各地域の教科書の内容に沿って学習できるほか、自ら能動的に学習する「アクティブ・ラーニング」のメソッドを動画内に導入しており、これまで国語、算数、数学、社会、理科、英語の授業動画の配信を行ってきた。

今回、連携する「どこでも英会話」は、スピーキング力を伸ばすことに特化したポーランド発の新教授法「Speak Direct Method」を採用。授業中に母国語は使用せず、繰り返しスピーキングを行うことで英語の会話力を伸ばす。また、講師と会話のみで進行するためにテキスト教材の準備が不要で、時間や場所を選ばず手軽に授業を受けることができる。さらに、受講者の英語力に合わせてマンツーマンで授業が進行するため、自分のペースで学習することができる。

同研究所では今回の連携により、従来の英語教育にあった「読む、書く」に加えて「話す、聞く」の英語4技能の向上を目指す環境を推進していきたいとしている。

関連URL

スクールTV

どこでも英会話

Classi 教育改革期におけるICT活用を考える会 10.27(土)東京会場にて開催!
EDIX関西2018 出展社特集 公開中・募集中
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の学習塾 ICT活用事例はこちら すらら
  • 学校現場のICT活用情報 冊子を無料でお届け チエルマガジン申し込みへ
  • 先生!ひょっとしてeラーニングでお悩みですか?
  • 進研模試に連動したアダプティブラーニング 合格への戦略 高1〜高3 お申込み受付中!
  • みらいスクールステーション 導入校が驚いた想定外の利用率! 教室ノートPCに代わる教育ICT専用端末 FUJISOFT
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス