1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 小型3Dプリンター「rs-Mini」、クラウドファンディングで455%達成

2018年9月5日

小型3Dプリンター「rs-Mini」、クラウドファンディングで455%達成

阿芙は4日、クラウドファンディングサイトMakuakeで8月10日から実施した、同社の小型3Dプリンター「rs-Mini」の限定予約販売プロジェクトが目標支援額を大幅に上回る455%を達成したと発表した。

0905-rm
限定予約販売プロジェクト開始から25日たった9月4日現在、63人のサポートで、227万9760円の支援が集まった。プロジェクト期間は8月10日~10月9日18時までで、終了まで残り35日。

「rs-Mini」は手軽な卓上サイズで、樹脂のフィラメントを溶かしながら造形していく、熱溶解積層(FDM方式)の3Dプリンター。頑丈な金属製筐体で適度に重量もあるため安定感があり、本体メインカラーはブラックでより高級感のある仕上がりになっている。

4つの高品質モニターを搭載し、スムーズな動きを実現。優秀な放熱システムで柔らかい樹脂を素早く適切に硬化させて、より綺麗に造形できる。

組立不要な完成品で梱包を解けばすぐに使える。操作方法も簡単で、SDカードからプリント、USBに接続してプリントが可能。現在、早期割引期間中で価格は5万2800円。

関連URL

rs-Mini

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
KDDIまとめてオフィス 教育現場のタブレット 選定 調達 導入 運用 まとめてサポート
教育改革を見据え ICT×紙で行う新しい授業実践 授業への参加意欲があがった Classi NOTE
熊本市 教員研修スタート NTT DOCOMO
SC C&S 未来を切り開く 教育ICT
21世紀を生き抜く力を育む 幼児からシニアまで楽しくICT+プログラミングを学べる ICTクラブ大泉学園 無料体験会開催中
Web展示会 プログラミング教室・ツール展 開催中

アーカイブ

  • みらいスクールステーション FUJISOFT 大型提示装置の活用がぐんと広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス
  • すらら×生徒募集企画
  • 4月3日(水)最新号発行!無料でお届け。 チエルマガジンお申し込み CHIeru
  • ドローンを活用したプログラミング教育の講師養成講座 受講者募集中 DRONE STAR Academy
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス