1. トップ
  2. 学校・団体
  3. 日本電子専門学校×日本システム開発、エンジニア育成共同プロジェクト開始

2019年3月26日

日本電子専門学校×日本システム開発、エンジニア育成共同プロジェクト開始

日本電子専門学校は25日、日本システム開発との産学連携プロジェクトとして、RPAエンジニアやPythonエンジニアの人材育成を目的に、日本システム開発製の「エウロパ」を2020年4月から導入することを発表した。

0326-erpRPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)とは、ロボットなどにプログラムを施し、単純な業務や定型作業を自動化・効率化する技術。昨今、働き方改革として業務の効率化や労働時間の削減などが求められるなか、企業・自治体を問わず注目を浴びている。

こうした業界の動向を踏まえ、日本電子専門学校ではRPAを授業の一環として取り入れるプロジェクトを検討しており、このたび、日本システム開発の「エウロパ」を活用したRPA開発の授業を実施できるよう、プロジェクトを進めることとなった。

導入が決定した「エウロパ」の開発言語はPython。近年注目を集めるRPAやPythonの知見を併せ持つ人材育成が急務となるなか、日本電子専門学校では、RPAとPythonの双方の教育に有効な「エウロパ」がこれまで以上の学習環境の向上につながるものと期待している。

関連URL

日本電子専門学校

日本システム開発

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
KDDIまとめてオフィス 教育現場のタブレット 選定 調達 導入 運用 まとめてサポート
Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
子ども向けプログラミング学習サービス ライセンス販売 出張講座・共催 ユーバー株式会社
EDIX2019出展者特集 掲載記事募集中

アーカイブ

  • みらいスクールステーション FUJISOFT 大型提示装置の活用がぐんと広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス
  • すらら×学びのカスタマイズ
  • 4月3日(水)最新号発行!無料でお届け。 チエルマガジンお申し込み CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス