1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. SAS、新型コロナウイルス感染拡大を受け「無料オンライン学習」を提供

2020年4月20日

SAS、新型コロナウイルス感染拡大を受け「無料オンライン学習」を提供

米国SAS Institute Inc.(SAS)は17日、新型コロナウイルスの世界的な感染拡大を受け、「Academy for Data Science」、「Learning Subscription」、「カスタマー・インテリジェンス・リソース」など、同社のオンライン学習コンテンツの無償提供を開始したと発表した。

具体的には、無償提供プログラムの一つとして、「SAS Academy for Data Science」を開講。データ・キュレーション、高度なアナリティクス、AI・機械学習の認定資格が得られる、高度なデータサイエンス・トレーニングを提供している。

また、「SAS Learning Subscription」では、Eラーニング、他では見られないコンテンツ、SASエキスパートからの支援、認定資格獲得までの指針などを幅広く提供。

さらに、より専門的な「SAS Customer Intelligence 360 Learning Subscription」では、マルチチャネルのカスタマー・エクスペリエンスの管理に向けて、高度なアナリティクスを使用するための最新スキルを獲得できる。

SASでは、コース修了者全員にデジタル・バッジを提供している。

無償提供では、こうしたアカデミーやラーニング・サブスクリプションに、30日間無料でアクセスできる。大半のコースでは、演習のためにヴァーチャル・ラボにアクセスできる。

また、インストラクターによる指導を希望する学習者のために、全世界に「Live Webクラス」を拡大。ここでは、個別クラスのように、オンライン上でインストラクターとやり取りし、ソフトウェア・ラボで演習できる。

ほかにも、SAS University Edition、SAS Viya for Learners、プログラミング・統計コース、Eラーニング、実践ビデオ・チュートリアル、ウェビナーなど、数多くの無料の教育用・リソースを用意している。

関連URL

日本国内でのトレーニング

オンライン受講できる「LiveWebコース」

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
学習eポータル+AI型教材 Qubena 全国100万人が利用 高精度AIが実現する一歩先の「個別最適な学び」とは? 導入・活用事例ご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • 探究型の学びに最適! Adobe Express | 小中高校無料 詳しくはこちら
  • 学校現場のICT活用情報を無料でお届け CHIeruマガジン 10月3日(月)最新号発行 配送申込はこちら
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス