1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 英数塾STfun、学校と同じ時間割で行動する「オンラインスクール」を開始

2020年5月13日

英数塾STfun、学校と同じ時間割で行動する「オンラインスクール」を開始

英数塾STfunは、新型コロナウイルスによる「休校延長」で、教育機会が減ってしまい、また生活習慣の乱れに嘆く保護者の声に応えるため、学校へ通っているときと同じ時間割で行動する「オンラインスクール」を、7日から開始した。

従来の学習塾は夕方からの授業がほとんどだが、このオンラインスクールは学校がある時と同じ生活が送れるように、8:45からZoomで朝礼をし、来ていない生徒には電話をかけ、9:00~15:00まで時間割に準じた勉強をする。

同スクールの対象は、地域を問わず中学生と高校生。中学校の予習をする場合や、学校や塾の宿題など課題がある場合は、小学生でもOK。

中学生は、eboardという授業動画と確認問題がセットになったものに取り組む。eboardの利用は無料。高校生は、「学びエイド」という授業動画とレジュメがセットになったものに取り組む。「学びエイド」の利用料は、月額2000円(税別)。

動画を観ていなかったり、寝ている場合、塾側の管理画面で進んでないことが確認できるので、進んでない生徒には電話をするか、その後保護者へ連絡を入れる。

また、理解できていない内容などをフィードバックして、その後の授業に活かしたり、復習の時間も作る予定。

基本的には、各学年その日にどの動画で何を行うかはカリキュラムを作っているが、それ以外(学校の課題や他の動画)をしたい場合は相談できる。

また、この期間、登校日がたまに設定されたり、急な休校解除など、予想できないことも多くあるため、1日から申し込みができるようになっている。

オンラインスクール概要

時間割:
・9:00~9:50(数学・動画と確認問題)
・10:00~10:20(Zoomでオンライン体育)
・10:30~11:20(英語・動画と確認問題)
・11:30~(テストまたは自由時間)
・13:00~13:50(理科・動画と確認問題)
・14:00~14:50(社会・動画と確認問題)
・14:50~(Zoomで終礼)
価格(税別):1日500円
紹介動画

詳細・申込

関連URL

英数塾STfun

ICTを苦手の可視化とボトムアップに活用 すらら 活用事例のご紹介
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
子どもが「主役」の学びを実現するデジタル教材プラットフォーム デジタルドリル+学び合いツール “自分”で学ぶ 学びを“支える” “一緒”に学ぶ navima(ナビマ) 詳細はこちら
BUFFALO 1人1台に向けたICT環境整備 GIGAスクール構想の実現
オンライン授業の双方向化と視聴確認に リアルタイムアンケート respon -レスポン- クイックスタートプラン くわしくはこちら
全国ICTクラブ協会(NICA) お子さま用PCレンタル付き いつでもどこでも始められる オンライン個別プログラミング!

アーカイブ

  • 「Chromebook」&「G Suite for Education」を活用するための学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • 保護者連絡代行サービス 学校の働き方改革 先生の業務負担軽減 ここをクリック!導入事例公開中 FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス