1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. デジタル学習プラットフォーム「Kahoot!」、アジア初日本語版モバイルアプリを提供開始

2021年6月24日

デジタル学習プラットフォーム「Kahoot!」、アジア初日本語版モバイルアプリを提供開始

世界的なデジタル学習プラットフォーム企業であるKahoot!は22日、アジア初の 「Kahoot!」 日本語版モバイルアプリの提供を開始したと発表した。

「Kahoot!」は、学校・職場・自宅など、どこにいても楽しく学習できるコンテンツを簡単に作成・共有・プレイすることができるデジタル学習プラットフォーム。「学びの楽しさを新発見する機会を提供する」をミッションに掲げ、2013年にノルウェーで誕生した。年齢や環境、職業を問わず、あらゆる学習者がゲーム感覚で楽しみながら学べ、個人・企業どちらでも使いやすい仕様になっている。

同プラットフォームのコンテンツの大部分は、ユーザーによって生成されている。過去12カ月間で、1億人以上のユーザーがオリジナルのコンテンツを作成し、約18億人が約3億ものコンテンツをプレイした。2013年のリリース以来、世界200ヶ国以上で約18億人(累計50憶人以上)が利用し、グローバルに成長を遂げている。

日本でも、2020年の新型コロナウイルスの影響によるオンライン授業への移行や、文部科学省が掲げる「GIGAスクール構想」など、教室での学習と家庭での学習の両方をサポートする学習テクノロジーの導入が推進されている。そんな中、日本国内での同コンテンツの利用者は過去12カ月で、昨年の同時期と比べて100%以上増加した。企業でも業務のリモート化が進み、研修やリモート会議において導入が進んでいる。

このたび、アジア初となる日本語版のアプリのローンチにより、日本語をはじめ現在11の言語で同プラットフォームが活用できるようになった。

関連URL

「Kahoot!」

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
校務用パソコンのログインセキュリティ対策できてますか? YubiPlusで簡単に対策
Classi 文科省指定校神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
ニュース記事の作成・提供 膨大なリリースから最適なネタを選択し記事化して廉価で提供 取材記事も作成可能 WANITEL Web-News Writing Service

アーカイブ

  • 資料請求 無料体験 朝日小学生新聞 朝日中高生新聞 デジタル for School
  • フルノシステムズのオンライン展示会 オンラインショールーム MEETUP Wi-Fi WEBセミナー 動画デモ FURUNO SYSTEMS
  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • 集中力を見える化 質の高い授業へ オンライン授業 e-ラーニング カメラ AI MIRAXIA
  • GIGAスクール端末のお困りごとを解決!!! 24時間365日受付 何かあれば電話一本で! Warranty technology
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 訴求力をUPさせるワンランク上の提案書 無料セミナー実施中! Out-Sourcing! Technology
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス