1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 進研ゼミ小学講座、「めざせ!ガンバリスター☆2021」で小学生の夢の発明を募集

2021年9月17日

進研ゼミ小学講座、「めざせ!ガンバリスター☆2021」で小学生の夢の発明を募集

ベネッセの通信教育講座「進研ゼミ小学講座」では、全国の小学生の夢や目標に向かって頑張る姿勢や意欲を応援する「めざせ!ガンバリスター☆2021」プロジェクトを実施しており、小学生の夢の発明を募集している。

8月25日から募集を開始し、すでに3万件以上の宣言、550以上の発明品が届いているという。コロナ禍の影響もあり、これまでの傾向としては「非日常系」「医療/衛生系」に想像をふくらませた発明が多数投稿されている。

非日常系では、「全身VRゲーム」「シャボンルーム」「歴史人物鉛筆」など、自宅にいながら非日常を味わえる発明への夢が寄せられている。また、「体温計付きぼうし」「ウィルスが見えるめがね」「自動で出てくる歯みがきこ」など、コロナ対策を中心とした医療に関する発明への夢も見られる。

しかし、3万件以上届いた「頑張りたいことや夢」の中で最も多い内容は「勉強を頑張る」。「頑張って、計算がとくいになる。だって発明は計算がだいじだから」「理科が好きなのを生かして世界一の発明家になる」「プログラミングで面白いゲームを発明する」など、夢や目標をもって、その実現に向かって今の勉強を頑張るという小学生の学びに対する意欲が伝わってくる。

「ガンバリスター宣言」も「発明ラボ」も来年3月24日(木)まで募集している。*掲示板に掲載される宣言募集は9月30日まで、作品募集は12月25日までとなる。

「めざせ!ガクバリスター☆2021」特設サイト

関連URL

ベネッセ

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
学習eポータル+AI型教材 Qubena 全国100万人が利用 高精度AIが実現する一歩先の「個別最適な学び」とは? 導入・活用事例ご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • 創造性を育む学びに Adobe Express | 小中高校無料 詳しくはこちら
  • 学校現場のICT活用情報を無料でお届け CHIeruマガジン 10月3日(月)最新号発行 配送申込はこちら
  • 学習者用デジタル教科書の活用環境を考える 詳しくはこちら
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス