1. トップ
  2. 教育行政・入札
  3. ライフイズテック×大阪府、Society5.0時代の大阪版情報教育モデルに向け連携協定

2022年1月20日

ライフイズテック×大阪府、Society5.0時代の大阪版情報教育モデルに向け連携協定

ライフイズテックと大阪府教育委員会は18日、高等学校における情報教育モデル構築に関する連携協定を締結した。

このたびの締結により、両者は、今年度から高校で必履修化された「情報Ⅰ」に対応したプログラミング・データサイエンスの教員向け研修、モデル校でのEdTech教材「ライフイズテック レッスン」の利活用を通じ、教え手の資質向上と学習プログラムの整備を行っていく。

また効果測定においては、プログラミングによるコンピュータや情報通信ネットワークを活用する力やデータ収集・整理・分析結果を表現する力だけでなく、期待される基礎学力・非認知能力向上の効果検証も行うことで、Society5.0に向けた大阪府の教育のアップデートを目指す。

関連URL

ライフイズテック

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • 「ICT活用のハードルを下げる方法」とは? PDFで無料配布中 株式会社YEデジタル
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス