1. トップ
  2. 学校・団体
  3. 大正大学、仏教学科を刷新し、仏教文化遺産コースを4月に開設

2022年1月21日

大正大学、仏教学科を刷新し、仏教文化遺産コースを4月に開設

大正大学は、仏教学科と歴史学科が連携して4月に仏教文化遺産コースを開設する。

日本人の精神文化を支える仏教は、建築や芸術、芸能、文芸などさまざまなジャンルにわたり我が国の文化に影響を与え、文化遺産として現代まで伝えられてきた。Society5.0と呼ばれる社会改革が進展する中で、仏教文化の考え方を積極的に採用し、残していくべき遺産として位置づけ、最新テクノロジーによって保存し、表現し、人々の心に伝えていく「仏教文化遺産コース」を開設する。

新コースでは、仏教学科、歴史学科の教員に加え、各地の寺院関係者や博物館、資料館、地域の有識者、事業家など、さまざまな人から学ぶことを重視する。また、地域別・分野別の多彩なフィールドワークを学びの中心に配置し、同学キャンパス内に2026年4月に開設予定の仏教文化遺産バーチャルミュージアムにアウトプットしていく。

関連URL

大正大学

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • 「ICT活用のハードルを下げる方法」とは? PDFで無料配布中 株式会社YEデジタル
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス