1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. テリロジーサービスウェア、多言語対応を支援「みえる通訳スクールパック」を提供開始

2022年5月11日

テリロジーサービスウェア、多言語対応を支援「みえる通訳スクールパック」を提供開始

テリロジーサービスウェアは、教育現場でのGIGAスクールタブレットを活用した多言語通訳サポート「みえる通訳スクールパック」の提供を開始した。

GIGAスクールタブレットを活用し、日本語指導が必要な外国人児童生徒やその保護者に対し通訳支援を行うプランを提供する。「みえる通訳」とWeb会議システムを使った「オンライン通訳」を組み合わせ、対面や遠隔などの環境に合わせた使い分けができる。

「みえる通訳」は、教職員と児童生徒の円滑なコミュニケーションを目的として、学校内での日常的な会話や個別指導、面談などで通訳支援を実施する。「みえる通訳」をインストールしたタブレット端末から使用したい言語を選択し、通訳オペレーターを呼び出して誰でも簡単に利用できる。

「オンライン通訳」は、教職員と児童生徒や保護者との円滑なコミュニケーションを目的として、学校と自宅などの外部環境をつないだオンライン面談で通訳支援を実施する。Web会議システムを利用した面談の中に同社の通訳オペレーターが参加して逐次通訳を行う。

通訳者を介したコミュニケーションによって正確に情報を伝達できるほか、誤訳のリスクを最小限に抑え、機械翻訳では伝えられない言葉のニュアンスも適切に表現することができる。

昨年、NTT東日本と連携して「NaGaOKaオープンイノベーション」事業において実証実験を行った長岡市教育委員会では85IDを採用し、市内の小中学校で今年1月から利用を開始した。

関連URL

テリロジーサービスウェア

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • 「ICT活用のハードルを下げる方法」とは? PDFで無料配布中 株式会社YEデジタル
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス