1. トップ
  2. データ・資料
  3. 23卒の就活状況 4月時点で約3割が「内定あり」 =レバレジーズ調べ=

2022年6月1日

23卒の就活状況 4月時点で約3割が「内定あり」 =レバレジーズ調べ=

レバレジーズの新卒向け就職エージェント「career ticket」は5月30日、就活中の大学4年生300人に実施した、就職活動に関する実態調査の結果を発表した。

就活に対して不安は、半数以上が強い不安を抱いていて、「やや不安」を含めると、8割。不安の内容は、「志望先の内定を獲得できるかわからない(46.7%)」「面接選考を通過できるかわからない(40%)」といった内定や選考についてだけでなく、「就活の進め方がわからない(39.2%)」も多い。

4月時点での内定状況は、34%が「内定あり」。さらに、就活を続けている人の3割が本選考に進んでいて、一般的な就活スケジュールよりも早く動き出していることがわかる。

就活で利用しているサービスは、ナビサイトが81%だが、2位は「スカウトサービス(28.3%)」。学生はナビサイトでエントリー先を探しつつ、スカウトサービスを使って自分では探しきれない企業からのオファーを受けるようにしているようだ。マッチングイベントやOB・OG訪問、就活カフェなど、比較的就活の早期に利用されるサービスは、利用している割合が少ない。

内定を辞退したことがあるかは、「辞退したことがある」が15.7%。理由は、「より志望度の高い企業から内定をもらえそうだから(36.2%)」「もともと志望度が高くなかったから(31.9%)」だった。

調査概要
調査対象:2023年に卒業予定の大学4年生
調査年月:4月7日~4月11日
調査方法:インターネット調査
回答者数:300人

関連URL

「career ticket」

レバレジーズ

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス