1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. Schoo、講座「性の多様性への理解で遅れをとる日本」22日に無料生配信

2022年6月8日

Schoo、講座「性の多様性への理解で遅れをとる日本」22日に無料生配信

Schoo(スクー)は、同社のオンライン学習コミュニティ「Schoo」で、性の多様性への理解について、日本の現状や個人ができることを学ぶ講座「LGBTQ+『プライド月間』〜多様性への理解で遅れをとる日本~」を、6月22日に無料で生配信する。

世界中でLGBTQ+の啓発活動が行われる「プライド月間(Pride Month)」に合わせて配信するもので、「Schoo」の無料会員・プレミアム会員が視聴できる。

6月は「プライド月間(Pride Month)」と呼ばれ、日本やアメリカなど世界各地でLGBTQ+(レズビアン、ゲイ、バイセクシャル、トランスジェンダーなどの性的少数者)の権利を啓発する活動・イベントが多数実施される。

今回の生配信では、性の多様性について、社会的な理解や法整備などの面で海外と日本ではどのような違いがあるのか、また企業がダイバーシティ教育に取り組むことでLGBTQ+の当事者にどんな影響があるのかを学ぶ。

さらに、個人ができることとして、「アライ(支援者・盟友)」とはどういうものなのか、その存在がどういった意味を持つのかについて、ダイバーシティ教育の専門家・蓮見勇太氏が分かりやすく解説する。

生配信の概要

配信日時:6月22日(水)20:00~20:45
主な内容:
・「プライド月間」とは
・日本と海外の取り組みや理解の違い
・法整備はどうなっているのか
・企業がダイバーシティ教育に取り組むべき理由

詳細・申込

関連URL

Schoo

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス