1. トップ
  2. 学校・団体
  3. CURIOUS WORLD、浦和学院高校でVRを活用した「メタバース留学」を実施

2022年8月19日

CURIOUS WORLD、浦和学院高校でVRを活用した「メタバース留学」を実施

海外現地との独自のネットワークを活かしたオンライン英会話事業を展開する、CURIOUS WORLDは18日、同社が提供するオンライン・VR英語学習の体験授業を、浦和学院高等学校(埼玉県 さいたま市)の生徒を対象に実施したと発表した。

多くの生徒が希望する海外留学や海外研修も、新型コロナウイルスの影響により、ここ数年は断念せざるえない状況が続いている。そのような環境下でも、同社は英語学習を楽しんで継続できるようにと様々な学習方法を取り入れている。そのような中で仮想現実空間に入り込んで実践的な英会話を体験できる、VRを使用した学習「メタバース留学」が注目を集めている。

国際化意識が高まる昨今、埼玉県にある浦和学院高校は海外留学プログラムを取り入れており、今年は国際類型グローバルコースの2年生がオーストラリア留学へ行くことが決定している。同社では少しでも充実した留学期間を送ってもらいたいと、同コース12名の生徒を対象に、事前学習としてメタバース留学の体験を提供した。

仮想現実空間での学習をスムーズに体験してもらうため、同社は導入前にテキストを用いてオンラインレッスンを実施。事前にインプット学習を行うことにより、話すことへの抵抗や恥じらいが軽減され、それ以降のコミュニケーションがよりスムーズに、効果的なものにする目的で行われた。

仮想空間では、様々なシチュエーションを用意。例えば、ファーストフードを模した空間では、現地にいるフィリピン人講師がスタッフ役・生徒がお客役を演じながら対話でき、実際にその場所にいる感覚が味わえる。通常のオンライン英会話と比べると「英語を使って実践的なコミュニケーションをとっている」意識が強く感じられる。メタバース留学では、聴覚や視覚が刺激され、さらには学習最中のボディランゲージも活発になる様子が見受けられた。このように感覚が加わると、アクティブラーニング効果(自らの意志で進んで学習すること)が期待できる。

関連URL

CURIOUS WORLD

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
学習eポータル+AI型教材 Qubena 新規利用自治体募集 ※条件・応募自治体数上限あり 2024年3月まで無償 オンライン説明会開催中
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • 教育機関向けAdobe Expressを「教員研修」に組み込みませんか? 詳しくはこちら
  • 学校現場のICT活用情報を無料でお届け CHIeruマガジン 10月3日(月)最新号発行 配送申込はこちら
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス