1. トップ
  2. ツール・教材
  3. NEC/公共施設間ホットラインシステムを陸前高田の小中学校に導入

2013年4月8日

NEC/公共施設間ホットラインシステムを陸前高田の小中学校に導入

NECは4日、岩手県陸前高田市の小中学校等の公共施設に、IP告知放送システムと既存のネットワークを組み合わせた災害に強い公共施設間ホットラインシステムを納入し、1日から運用を開始したと発表した。

既存のFWA(Fixed Wireless Access)ネットワークで、独立型のIP通信網を構築し、災害時でも地域内の公共施設間で確実に電話やFAXでコミュニケーションできる環境を実現したもの。

 

公共施設間の電話/FAX機能」、「音声告知放送」「応答確認機能」などの特徴を持ち、
平常時には小中学校間の業務連絡網としても利用ができる。

問い合わせ先

NEC 復興支援推進室
info@fukko.jp.nec.com

 

ClassiのIDひとつで!さまざまな教育サービスを利用可能にする Classiプラットフォーム 2018年4月よりスタート!
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の塾の新規開校事例はこちら すらら
  • 無線LAN整備は整っていますか? チエル学校防災Wi-Fiパック
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • 防災Wi-Fi FURUNO SYSTEMS
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録