1. トップ
  2. ツール・教材
  3. 内田洋行/大学・教育機関向けクラウド型ソフトウェア管理支援サービスの提供開始

2013年8月9日

内田洋行/大学・教育機関向けクラウド型ソフトウェア管理支援サービスの提供開始

内田洋行は6日、大学などの教育機関向けに、クラウド型ソフトウェアライセンス管理支援サービス「ライセンス・スイートプラン」の提供を開始した。

「ライセンス・スイートプラン」は、ソフトウェアの購入・配布から運用管理までを総合的に支援するサービス。

ASP型IT資産管理サービス「ASSETBASE」、ソフトウェア配布提供システム「Download Station」、ソフトウェア資産管理One Stopサービス「SAM N@Vi」などのサービスを、ユーザーの必要に応じて組み合わせ、プランを構成できる。

「ASSETBASE」は、ハードウェア・ソフトウェアの情報を管理するサービス。
「Download Station」は、各種ソフトウェアを管理サーバから簡単・安全にダウンロードしてインストールできるサービス。
「SAM N@Vi」は、方針や規定策定、実行計画、管理スコープの決定から、評価や監査、改善計画へのコンサルティングなど総合的に支援するサービス。

問い合わせ先

株式会社内田洋行 公共本部 ソリューション&サービスビジネスセンター
電 話:03-5634-6707

Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の塾の新規開校事例はこちら すらら
  • 豊富な小・中デジタル教材ならチエル 教育クラウドサービス開始!
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • 防災Wi-Fi FURUNO SYSTEMS
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録