1. トップ
  2. 教育事例
  3. 会津大学/パソコン甲子園「プログラミング部門」グランプリは栄光学園高校

2013年11月25日

会津大学/パソコン甲子園「プログラミング部門」グランプリは栄光学園高校

会津大学は、9日と10日に福島県、全国高等学校パソコンコンクール実行委員会と共同で「パソコン甲子園2013」の本選を開催し、その結果をWebで公開した。

パソコン甲子園

制限時間内に出題された問題に対する解答プログラムを作る「プログラミング部門」のグランプリに選ばれたのは、「人間の鑑s」チーム(栄光学園高校)。

Android搭載のスマートフォン向けアプリの企画・開発を行う「モバイル部門」のグランプリには、「ゆでたまご」チーム(鳥羽商船高等専門学校)が選ばれた。

「パソコン甲子園」は、全国の高校生や高等専門学校生などが、情報処理技術における優れたアイディアと表現力、プログラミング能力などを競い合う大会。

会津大学開学20周年記念大会となる今回は、プログラミング部門に全国42都道府県566チーム1132名、モバイル部門に全国17都道府県から27チーム81名、いちまいの絵CG部門に27都道府県562名の応募があり、過去最高の応募者数となった。

関連URL

パソコン甲子園

問い合わせ先

会津大学企画連携課 計画広報係
cl-planpr@u-aizu.ac.jp

アーカイブ

  • メルマガ登録受付中 みらいのまなび共創会議 ICT CONNECT 21