1. トップ
  2. ツール・教材
  3. 富士通マーケティング/Windows XP移行サービスの品質を強化

2013年11月26日

富士通マーケティング/Windows XP移行サービスの品質を強化

富士通マーケティング(FJM)は25日、Windows XP移行のユーザーの作業負荷軽減を目的に、アライアンスを強化し「Windows XP移行サービス」の「データ移行オプション」、「アプリ検証アドバイスオプション」、「教育オプション」のサービスの品質を強化したと発表した。

AOS(エーオーエス)テクノロジーズとデータサルベージコーポレーションとアライアンスし、1日から新たな「データ移行オプション」の提供を開始した。

AOSテクノロジーズのテクロジーにより、パソコンのデータや環境設定を高速自動処理し、データを移行するおとにより、移行対象を拡大すると同時に、作業時間を従来の約3分の1に短縮しまた。

移行作業中のディスクトラブルに備えるため、データサルベージの復旧技術で信頼性を確保した。

「アプリ検証アドバイスオプション」では、自社開発のマクロ互換チェックツールを活用し、Excelマクロなどユーザーが独自に作成した資産の移行検証の要望にも対応する。

「教育オプション」では、安価で、分かりやすいサービスを提供し、リテラシー向上を促しパソコンの操作に対する不安を払拭するという。

関連URL

富士通 WindowsXP移行サービス

問い合わせ先

富士通マーケティング

アーカイブ

  • メルマガ登録受付中 みらいのまなび共創会議 ICT CONNECT 21