1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. ACCESS/EPUB 3準拠の教材向け電子書籍ビューワを教育出版が採用

2014年4月2日

ACCESS/EPUB 3準拠の教材向け電子書籍ビューワを教育出版が採用

ACCESSは1日、電子書籍の国際規格の最新版EPUB 3に準拠した教材向け電子書籍ビューワ「PUBLUS Reader for Education」Windows版が、教育出版の「一人一台の情報端末を用いた学習環境のための電子教材用ビューワ」に採用されたと発表した。

「PUBLUS Reader for Education」Windows版は、EPUBに準拠し、汎用性と電子教材に求められる高い表現力を兼ね備えた、電子教材に適したビューワ。

標準機能として、フリーハンドや任意図形を用いてメモを残す機能や、音声・動画の再生機能、HTML5を用いた動的コンテンツの表示機能、Flashコンテンツ再生機能を搭載している。

教育系出版社をはじめとするユーザーの動向に合わせ、5月下旬を目処に提供開始する予定。

今後、ACCESSは、教育出版と協力し、学校でビューワを使った実証研究を行い、日常授業での使いやすさを検証していく。

また、子ども同士が教え合い学び合う協働学習の実現に向けた機能強化を推進するほか、マルチプラットフォーム展開も進めていく予定。

関連URL

ACCESS

アーカイブ

  • メルマガ登録受付中 みらいのまなび共創会議 ICT CONNECT 21