1. トップ
  2. ツール・教材
  3. OSSTechとパスロジ/シングルサインオンとワンタイムパスの連携モジュール提供

2014年7月10日

OSSTechとパスロジ/シングルサインオンとワンタイムパスの連携モジュール提供

オープンソース・ソリューション・テクノロジ(OSSTech)とパスロジは10日、OSSTechのシングルサインオン製品「OpenAM」とパスロジが開発するトークンレスワンタイムパスワードシステム「PassLogic」との連携モジュールの提供を開始すると発表した。

PassLogicログインフロー

文教などでも利用実績が多い「OpenAM」は、1システムあたりの利用者数の規模が大きくなることも多く、またITリテラシーに長けた利用者ばかりではない状況があったという。

「PassLogic」は、トークン(*1)や乱数カード不要でワンタイムパスワードを実現しており、利用者数が多くなっても運用負荷が増大することなく、また利用者にとってもトークンや乱数カードを管理する負担が少ない特徴を持つ。

連携モジュールによって、「OpenAM」のログインをさらにセキュアなPassLogic認証に容易に対応するとともに、シームレスで利用者に使いやすいログイン操作を実現する。

(*1)トークン:一度だけ有効なパスワードを作る機器

関連URL

OSSTech

パスロジ

神奈川県教育委員会 Classi 2016年度〜2018年度 ICTを活用した授業力向上と授業改善に関する共同研究実施中
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の学習塾 ICT活用事例はこちら すらら
  • 無線LAN整備は整っていますか? チエル学校防災Wi-Fiパック
  • アプリで英検対応 新試験に対応 EAST Co., Ltd.
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録