1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. 宮城教育大学/iPadなどを授業に活用する実践公開講座を30日開催

2014年8月8日

宮城教育大学/iPadなどを授業に活用する実践公開講座を30日開催

宮城教育大学は、公開講座 「iPad、タブレット型PC、スマートフォンの教育的利用」を3 0日に宮城教育大学附属小学校で開催する。

タブレットの基本的な使い方やネットワークへの接続方法、大型テレビとの接続、無線電子黒板としての利用法、授業で利用可能な教材などについて、実際の機器を使いながら実習を行うもの。

午前の部では、iPad、Android等のタブレット型PCの使い方実習を行う。

午後の部では、教育に使う実践事例の紹介として、附属小学校の永野孝雄教諭による「附属小学校の無線ネットワークとiPadの活用」や、附属中学校の浅水智也教諭による「技術科を中心とし、ICT機器を活用した教科横断的な実践」などを行う。

また、ロイロの杉山竜太郎代表取締役がタブレット用授業支援アプリ「ロイロノートスクール」の紹介を行う。

開催概要

日 時:2014年8月30日(土)10:00~16:00
場 所:宮城教育大学附属小学校2階多目的室 仙台市青葉区上杉六丁目4-1
参加費:無料

問い合わせ・参加申込先

宮城教育大学 研究・連携推進課 公開講座
renkei@adm.miyakyo-u.ac.jp

アーカイブ

  • メルマガ登録受付中 みらいのまなび共創会議 ICT CONNECT 21