1. トップ
  2. 教育行政・入札
  3. 鳥取県/タブレット端末を使った遠隔手話通訳サービスを図書館で開始

2015年1月16日

鳥取県/タブレット端末を使った遠隔手話通訳サービスを図書館で開始

遠隔手話通訳サービスの利用イメージ

鳥取県は13日、図書館を聴覚障がい者にも気軽に利用してもらえるよう、タブレット端末を使った遠隔手話通訳サービスを開始した。

鳥取県立図書館の1階中央カウンターに、遠隔手話通訳ができるタブレット端末を設置。

インターネット電話サービス「Skype(スカイプ)」を利用し、手話通訳者がタブレット端末の画面越しに手話通訳し、聴覚障がい者と図書館職員とのコミュニケーションをサポートする。

関連URL

鳥取県
鳥取県立図書館

神奈川県教育委員会 Classi 2016年度〜2018年度 ICTを活用した授業力向上と授業改善に関する共同研究実施中
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 失敗しない学校へのICT導入 5つのポイントを公開 ICT導入・活用無料セミナー開催 すらら
  • 無線LAN整備は整っていますか? チエル学校防災Wi-Fiパック
  • iPadで英検対応 日本体育大学柏高校 EAST Co., Ltd.
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録