1. トップ
  2. ツール・教材
  3. オーエス/省スペース化を図った大型スクリーンのインモータータイプSEL

2015年10月19日

オーエス/省スペース化を図った大型スクリーンのインモータータイプSEL

オーエスは16日、220型を超える大型スクリーンのモーターを、巻き取りパイプ内に収納したインモータータイプのスクリーンSEL「電動スクリーンモーター内蔵タイプ」の受注を開始した。

9e6b9505ef

電動スクリーンモーター内蔵タイプ

オーエスは、スクリーン生地の巻き取りパイプ内にモーターが組み込まれた、インモータータイプの小型・中型の電動スクリーンをこれまで提供。

一方、従来の上巻き型の大型スクリーンは、モーター部分を巻き取りパイプの外側に設置するタイプで、リレーボックスを含むと3つの部分に分かれるタイプを提供してきた。

今回発売する「電動スクリーンモーター内蔵タイプ」は、インモーターの技術をアスペクト比4:3で300インチまで応用し、省スペース化を図ったもの。

従来品と比較すると、例えば250V型の場合は従来品の左右寸法が7320mmに対し、SELの場合は5554mmとなり、1766mmも短くなる。

そのため、収納するボックス寸法も省スペース化が図れ、設置スペースが狭い場所にも大型スクリーンを取り付けることができる。

受注生産品で価格はオープンとなっている。

関連URL

オーエス

神奈川県教育委員会 Classi 2016年度〜2018年度 ICTを活用した授業力向上と授業改善に関する共同研究実施中
Web展示会 開催中・募集中

アーカイブ