1. トップ
  2. ツール・教材
  3. NEC/豪州教育訓練省から職業能力開発制度の構築・運用プロジェクト受注

2015年10月21日

NEC/豪州教育訓練省から職業能力開発制度の構築・運用プロジェクト受注

NECの子会社であるNECオーストラリア社は19日、オーストラリア教育訓練省から職業能力開発制度(Australian Apprenticeships)向けシステム基盤の構築・運用プロジェクトを受注したと発表した。

職業能力開発制度に関する事務手続きのうち、従来は紙書類を中心に手作業で行われていた業務をオンラインで処理できるようにするシステム。

職業能力開発制度への登録、補助金や優待ローンの申し込み、制度利用者への送金などの業務のオンライン処理を実現し、職業能力開発制度に関する契約書や、就業研修生や雇用者に関する情報などをデータベース化し保存することができる。

2016年7月の本格稼働の後、連邦政府や州政府の様々なシステムと接続し、1カ月当たり最大29000件の契約を処理し、1カ月当たり最大135000件の補助金や優待ローンの送金手続きを処理することが期待できるとしている。

問い合わせ先

NEC 海外事業企画本部
inquiries_123@iopd.jp.nec.com

神奈川県教育委員会 Classi 2016年度〜2018年度 ICTを活用した授業力向上と授業改善に関する共同研究実施中
Web展示会 開催中・募集中

アーカイブ