1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. 金沢工業大、アクティブラーニングテーマに数理工教育セミナーを3月開催

2016年2月24日

金沢工業大、アクティブラーニングテーマに数理工教育セミナーを3月開催

金沢工業大学は、高校・教育関係者を対象にした、第14回数理工教育セミナー「アクティブ・ラーニングを中心とした数理教育へ」を、3月19日に金沢工業大学扇が丘キャンパスで開催する。参加費は無料。

_prw_PI1im_D7jlh5t2セミナーでは、大学・高専教育でのアクティブ・ラーニングの先進的な取り組み、高校教育でのICT活用やアクティブ型の教育事例を紹介。さらに金沢工業大学 数理工教育研究センターが活動報告を行う。

講演では、「今、なぜアクティブ・ラーニングなのか」をテーマに京都大学大学院 教育学研究科の石井英真准教授が、「ハイブリッドシンキングによるアクティブ・ラーニングの実践―モノ造型創発教育のアクティブ化―」をテーマに仙台高等専門学校 建築デザイン学科の小林仁教授が登壇する。

また、事例報告として、「高校数学の授業におけるICT活用の現状と課題―アクティブ・ラーニングの観点より― 」をテーマに石川県立小松明峰高校の宮田 毅一教諭が登壇。

さらに、「ICTの活用とアクティブ・ラーニング―高校物理の授業における実践―」 をテーマに北陸学院中学・高等学校の岡崎裕一教諭が、「反転授業の実践とアクティブ・ラーニング」 をテーマに金沢工業大学 数理工教育研究センターの西 誠教授が発表を行う。

セミナー後には懇親会も実施する。

概要

日  時:2016年3月19日 10:00~16:30
場  所:金沢工業大学 23号館4階 (23・409)
参加費 :無料
申込期間:2016年3月4日(金)17:00まで
詳細・申込

大阪府教育委員会 Classi 2016年度より生徒の学力向上をめざし、府立寝屋川高等学校での共同研究実施中
JAPET&CEC主催 自治体の実践事例に学ぶ、ICT活用! 5月26日(金)13時〜18時 DNP 大日本印刷
Web展示会 開催中・募集中

アーカイブ