1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. PCN、こどもプログラミングPCの新デザイン

2016年8月3日

PCN、こどもプログラミングPCの新デザイン

プログラミングクラブネットワーク(PCN)」は、こどもプログラミングPC「IchigoJam T」の販売を2日から開始した。

こどもプログラミングPC「IchigoJam T」新デザイン

こどもプログラミングPC「IchigoJam T」新デザイン

新デザインでは、電源部品やアキシャルコンデンサ、PS/2コネクタ等を変更し、角丸基板を採用。部品がシンプルになり軽量化したほか、折れやすかった電源部分も壊れにくくなったという。子どもには扱いの難しかったPS/2 コネクタをUSBに変更、使いやすくするなどといった点を改良した。旧版「IchigoJam U」との互換性もある。

また、PCN を運営するig.jpとaitendoは、設計者と製造者との間でやり取りする基板を製造するためのデータ「ガーバーデータ」を公開した。カーバーデータを利用すると、ネットを通じて誰でもIchigoJamの基板を発注することができる。

関連URL

PCN 公式サイト

問い合わせ先

プログラミングクラブネットワーク
hello@pcn.club

大阪府教育委員会 Classi 2016年度より生徒の学力向上をめざし、府立寝屋川高等学校での共同研究実施中
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 失敗しない学校へのICT導入 5つのポイントを公開 ICT導入・活用無料セミナー開催 すらら
  • 無線LAN整備は整っていますか? チエル学校防災Wi-Fiパック
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録