1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 音声コンテンツをAIで分析・検索するベンチャーと資本・業務提携

2016年10月26日

音声コンテンツをAIで分析・検索するベンチャーと資本・業務提携

アドバンスト・メディアは25日、音声コンテンツの分析・蓄積・検索技術とソリューションを有するAudioBurst(イスラエル)と資本・業務提携を締結したと発表した。

AudioBurstは、音声コンテンツ大規模リポジトリ(分割・インデックス化された大量のデータベース)を開発した、2015年創業のイスラエル発テクノロジーベンチャー。ディープラーニング技術をはじめとする最先端の人工知能と、自然言語処理技術や意図解釈技術等によって、音声分析・蓄積・検索のプラットフォームを開発・提供している。AudioBurstの音声分析・蓄積・検索のプラットフォームは、世の中の様々な音声コンテンツを分析処理し、自動的にインデックス付けを行い、大量の音声データを蓄積し、音声データをユーザニーズに応じて検索をすることができるという。

また、AudioBurstは、Fortune 100に名を連ねる米国のメディア、テクノロジー、ファイナンス業界の主要企業にこれらのサービスを提供し、Forbes誌の「10 Innovative Companies to Watch in 2016」やInc.誌の「15 exciting Israeli Tech Startups to Watch in 2016」にも選ばれている。

資本・業務提携の主な内容は、AudioBurstの技術・ソリューションを、日本およびアジア市場(中国・台湾・韓国・タイ)において、BtoBビジネスとして事業展開する権利をアドバンスト・メディアが取得する。またアドバンスト・メディアの音声認識技術AmiVoiceとAudioBurst の強みである音声分析・蓄積・検索技術との技術連携を両社で推進するなど。

関連URL

AudioBurst

アーカイブ

  • メルマガ登録受付中 みらいのまなび共創会議 ICT CONNECT 21