1. トップ
  2. ツール・教材
  3. レンズ距離が調整できるオートフォーカスのデジタル顕微鏡発売

2016年11月11日

レンズ距離が調整できるオートフォーカスのデジタル顕微鏡発売

サンワサプライは10日、レンズを360度様々なアングルに角度調整可能なデジタル顕微鏡「400-CAM058」を発売した。価格は4万6111円(税別)。

main同製品は、高さや凹凸のある被写体でも対応可能なデジタル顕微鏡。被写体に合わせてレンズの高さを0.8cmから15.9cmまで調整でき、接写だけでなく広範囲を拡大した映像も確認できるという。

ボールジョイント採用で、360度様々な角度調整が可能。パソコンとUSBで接続でき、専用ソフト上でピント調整などの操作をパソコンからリモート操作できる。

専用ソフトでは、静止画や動画の撮影、保存、動画の再生、画像編集、プリントアウトなどが可能。レンズ部にLEDを8個内蔵しており、6種類のモードからLEDの光るパターンを選択して被写体に合わせて最適なライティングが調整できるという。

関連URL

「400-CAM058」商品ページ

直販サイト「サンワダイレクト」

アーカイブ

  • メルマガ登録受付中 みらいのまなび共創会議 ICT CONNECT 21