1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. LINE、ネットトラブル根絶に向けた情報モラル教育教材を公開

2016年12月12日

LINE、ネットトラブル根絶に向けた情報モラル教育教材を公開

LINEは7日、ネット上のコミュニケーショントラブル根絶に向けた情報モラル教育教材『「楽しいコミュニケーション」を考えよう!「リスクの見積り」編』を公開した。

LINEでは、2014年4月から、ネット上のコミュニケーショントラブル根絶に向け、 教育工学や授業デザインを専門とする静岡大学教育学部の塩田真吾准教授と共同で、 情報モラル教育教材の開発・研究を行っている。

1211-line

本教材は、インターネット上からダウンロードしてすぐに授業で利用できる(教職員向けの指導者用ガイドブック付属)。また、同社の社員を派遣し、授業を実施することも可能だという。

関連URL

教材申込み窓口

講師派遣申込み窓口

大阪府教育委員会 Classi 2016年度より生徒の学力向上をめざし、府立寝屋川高等学校での共同研究実施中
JAPET&CEC主催 自治体の実践事例に学ぶ、ICT活用! 5月26日(金)13時〜18時 DNP 大日本印刷
Web展示会 開催中・募集中

アーカイブ