1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 資格スクエア、国家資格講座に「WEBスクーリング」を導入

2016年12月13日

資格スクエア、国家資格講座に「WEBスクーリング」を導入

オンライン資格試験サービス「資格スクエア」を運営するサイトビジットは、WEB対面型授業「WEBスクーリング」を、司法試験・予備試験講座で12日から新たに導入した。

img

同授業は複数生徒の同時参加型講義で、講師がテーマを伝え、生徒がコメント欄に入力する形で回答していく生放送ディスカッション形式で行われるという。他の学習者の回答もコメント欄で閲覧が可能。オンライン講座の進捗に合わせ、予備試験受験生がつまずきやすいテーマを解説。YouTubeから簡単に参加できる。毎月第4月曜日、月1~2回、各1時間開催の予定。

同社では、講師と生徒が定期的に画面上で交流することにより、オンライン講座最大の課題である継続率の問題を克服し、受講生がモチベーションを維持できる環境を提供したいとしている。

1月18日 (水) 20:00から「WEBスクーリング」の無料公開を行う。
詳細と参加申込はinfo@shikaku-square.comまで。

関連URL

WEBスクーリングの詳細

京都府教育委員会 Classi 府立高校12校において大学進学希望の高校生をICTでサポート!
Web展示会 開催中・募集中

アーカイブ