1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. ヤフー、来年2月開催のハッカソンイベント出場チームの受付開始

2016年12月7日

ヤフー、来年2月開催のハッカソンイベント出場チームの受付開始

ヤフーは、24時間でアプリやIoTデバイスなどの「動くプロトタイプ」を創作する「Yahoo!JAPAN Hack Day 2017」を来年2月4日から5日に東京秋葉原で開催する。同イベントの出場チームの申込受付を6日から開始した。

shareimage2017「Yahoo!JAPAN Hack Day 2017」は、プログラマーを中心とした300名以上のクリエイターが日本中から集まり、24時間(2月4日12:00~5日12:00)で、アプリやIoTデバイスなどの「動くプロトタイプ」を開発するイベント。各チームは限られた時間内で自由な発想のもと、独創的なアイデアを形にするための作品開発に取り組む。

開発時間終了後は、発表ステージで各チーム90秒で作品をプレゼンテーション。審査員による審査の結果、優秀な作品を生み出したチームには賞品が贈られる。

出場申込期間は12月6日から1月10日まで。

「Yahoo!JAPAN Hack Day 2017」開催概要

開催日時:2017年2月4日(土)12:00~2月5日(日)18:00
開催会場:秋葉原UDX [東京都千代田区外神田4-14-1]
4F「GALLERY L」(24時間ハッカソン会場)
2F「アキバスクエア」(一般公開ステージ)
開発出場費:一般1000円、学生(社会人学生除く)500円、開発・展示ブース1テーブル(最大3名まで)4000円、開発・展示ブース2テーブル(最大6名まで)8000円。全て税込。チームの人数分を合計した価格を、代表者がチケット購入する。
チーム人数:2~6名

詳細・申込

教育分野 西日本最大の専門展 関西教育ITソリューションEXPOに出展します! Classi 11.15-17
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 失敗しない学校へのICT導入 5つのポイントを公開 ICT導入・活用無料セミナー開催 すらら
  • 無線LAN整備は整っていますか? チエル学校防災Wi-Fiパック
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録