1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 幼児向けYouTubeチャンネル「Popo Kids」配信開始

2017年1月11日

幼児向けYouTubeチャンネル「Popo Kids」配信開始

UUUMとアイフリークモバイルの両社は10日、親子で楽しめる幼児・未就学児向け動画コンテンツを配信するYouTubeチャンネル「Popo Kids(ポポキッズ)」を共同で開設、同日から配信を開始したと発表した。

unnamed同チャンネルは、幼児・未就学児向けに「楽しく学べる」をテーマに、UUUMが培ってきたYouTubeでのメディア構築力とアイフリークモバイルが持つコンテンツを活かし、Popo Kidsのブランドを通じて、両親が安心して子どもに視聴させられる動画コンテンツを随時配信していくという。

アイフリークモバイルが提供する400冊以上のデジタル絵本を定額で楽しめるスマートフォン向けアプリ「森のえほん館」内で提供されている絵本コンテンツを改編し、YouTube動画として配信していくプログラムのほか、知育動画やUUUMに所属するキッズジャンルのYouTuberとのコラボレーション動画など、子どもだけでなくファミリーで楽しめる幅広いコンテンツを提供する予定。

関連URL

Popo Kids(ポポキッズ)

高校生向け学習支援クラウドサービス Classi dounyuukou 
1800校以上! 有料利用者数70万人を突破!
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の学習塾 ICT活用事例はこちら すらら
  • 学校現場のICT活用最新情報誌 チエルマガジン 無料購読はこちら
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録