1. トップ
  2. ツール・教材
  3. 代々木アニメーション学院「Wacom MobileStudio Pro」160台を採用

2017年2月22日

代々木アニメーション学院「Wacom MobileStudio Pro」160台を採用

ワコムは21日、同社のクリエイティブタブレット「Wacom MobileStudio Pro 16」160台が代々木アニメーション学院で採用されたことを明らかにした。

d16902-28-674524-0同学院のマンガ科ではすでにワコムの「Cintiq Companion 2」を導入済みで、最新のデジタルマンガ教育を実現しているが、今回はキャラクターデザインやCGなどを含むゲームの分野にも応用されるイラスト科で導入され、全国7カ所の校舎に設置される。

2016年11月に発売された「Wacom MobileStudio Pro」は8192レベルの筆圧を感知する「Wacom Pro Pen 2」で、これまでにない繊細なタッチ、精度、レスポンスを実現し、2Dから3Dとシームレスな制作を可能にする高いグラフィック性能をあわせもつパワフルなクリエイティブツール。作画スペースを十分に確保できる15.6型に加え、4K対応の高色表示スクリーンを搭載している。

クリエイティブ業界ではデジタル化が進み、ペンタブレットなどのデジタルツールや、イラスト・漫画制作ソフトの導入が積極的に行われると同時に、デジタル作画のスキルを持った人材の需要が高まっていることから、同学院では、世界標準の最先端デジタルツールのいち早い導入に至ったとしている。

関連URL

代々木アニメーション学院

神奈川県教育委員会 Classi 2016年度〜2018年度 ICTを活用した授業力向上と授業改善に関する共同研究実施中
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の塾の新規開校事例はこちら すらら
  • 豊富な小・中デジタル教材ならチエル 教育クラウドサービス開始!
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録