1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. クラウド型学習管理システム「学び~と」、中国語にも対応

2017年8月4日

クラウド型学習管理システム「学び~と」、中国語にも対応

エスエイティーティーは、クラウド型学習管理システム「学び~と」を8月1日にアップデートし、日本語・英語に加えて中国語(簡体字・繁体字)にも対応できるようにした。

LL_img_134715_1今回の中国語対応版リリースで、「学び~と」はグローバル企業での学習プラットフォームとしてさらなる活用が可能になり、語学学校やカルチャースクールなどでもデジタルコンテンツの中国語圏ユーザー向けのサービス展開にも利用できる。

また、eラーニング教材作成機能もスライド型教材の一括登録機能の実装で強化され、よりすばやく教材作成ができるようになった。

「学び~と」は、駿台100年の教育ノウハウと、SATTのICT教育技術を結集した最新学習管理システム。今なら2カ月間の無料トライアルで、全ての機能が試せる。

教材作成機能付きで、スライド型(画像・動画)、テスト型、アンケート型教材がブラウザ上で簡単に作成できる。お試し教材「ビジネスマナーブラッシュアップ教材」も付属。

作成したeラーニング教材は、PCはもちろんスマートフォン、タブレットでも学習できる。また親子サイト機能で、運営サイトから学習サイトを一括管理。グループ企業間の共通eラーニングサイトの構築や、コンテンツ配信ビジネスにも使える。

関連URL

学び~と

教育改革を見据え ICT×紙で行う新しい授業実践 授業への参加意欲があがった Classi NOTE
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の学習塾 ICT活用事例はこちら すらら
  • 豊富な小・中デジタル教材ならチエル 教育クラウドサービス開始!
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録