1. トップ
  2. 学校・団体
  3. N高等学校、人気ライトノベル作家から学ぶ小説授業を10月に生放送

2017年9月19日

N高等学校、人気ライトノベル作家から学ぶ小説授業を10月に生放送

角川ドワンゴ学園 「N高等学校」は、ネットで課外授業が受けられる双方向学習アプリ「N予備校」で、第22回電撃小説大賞受賞作家の駱駝氏を招き、特別授業「N高 電撃小説大賞作家 特別授業~『俺好き』駱駝先生に質問しよう~」を10月4日に実施する。

3ab56d78297b9894631743b0b6fc6c38-210x300同授業では、「俺を好きなのはお前だけかよ」シリーズが人気の駱駝氏が初めて高校生向けに教鞭を執り、小説執筆に必要なことや電撃小説大賞の攻略法などについて授業を行う。

授業後半には、駱駝氏が直接答える質疑応答コーナーもあり、本格的に作家を目指す人だけでなく、駱駝作品のファンにとっても楽しめる内容になっている。

N高では、高校卒業資格取得のための授業やレポート提出をネットで行うことで、自分がやりたい勉強の時間を増やせるため、生徒が空いた時間に受けることができるネット課外授業を「N予備校」で提供。各業界のプロフェッショナル講師陣が授業を行っている。

その一つである「電撃エンタテインメント授業」では、電撃で活躍するクリエイターを講師に迎え、小説・イラスト・コミック・ゲームなどをテーマにエンタテインメントを学ぶ授業を実施。

通常の電撃エンタテインメント授業はN高生だけが受講できる限定講座だが、今回の特別授業は公開授業として「ニコニコ生放送」でも一般視聴できる。

公開授業の概要

放送日時:10月4日(水) 20:00-21:30放送
視聴先:N予備校ニコニコ生放送

Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の塾の新規開校事例はこちら すらら
  • 豊富な小・中デジタル教材ならチエル 教育クラウドサービス開始!
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録