1. トップ
  2. ツール・教材
  3. NICT/聴覚障がい者支援アプリ 「こえとら」 をApp Storeに公開

2013年6月14日

NICT/聴覚障がい者支援アプリ 「こえとら」 をApp Storeに公開

情報通信研究機構(NICT)は11日、文字と音声を用いて、聴覚障がい者と健聴者との円滑なコミュニケーションを支援する、スマートフォンやタブレット端末用のアプリケーション「こえとら」を開発し、App Storeに公開した。

NICTの高精度音声認識技術と高品質音声合成技術を用いて開発したもので、2012年の秋から熊本聾学校、佐賀県立ろう学校、都城さくら聴覚支援学校等の協力のもと、実証実験を行い、実際の利用者の意見を反映して、よく使う文の登録と呼び出しなどの操作性の改良を行った。

今回、iPhone、iPod touchとiPadを対象とした聴覚障がい者にとって使い勝手の良いコミュニケーション支援アプリ「こえとら」として無償公開となった。

関連URL

詳細

問い合わせ先

情報通信研究機構 ユニバーサルコミュニケーション研究所
電 話:0774-98-6834

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
KDDIまとめてオフィス 教育現場のタブレット 選定 調達 導入 運用 まとめてサポート
教育改革を見据え ICT×紙で行う新しい授業実践 授業への参加意欲があがった Classi NOTE
21世紀を生き抜く力を育む 幼児からシニアまで楽しくICT+プログラミングを学べる ICTクラブ大泉学園 無料体験会開催中
EDIX2019出展者特集 掲載記事募集中

アーカイブ

  • みらいスクールステーション FUJISOFT 大型提示装置の活用がぐんと広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス
  • すらら×アクティブラーニング実践事例
  • 4月3日(水)最新号発行!無料でお届け。 チエルマガジンお申し込み CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス