1. トップ
  2. ツール・教材
  3. NTTアイティ/「サイバー先生」異なる3OSに同一画面で対応

2013年11月28日

NTTアイティ/「サイバー先生」異なる3OSに同一画面で対応

NTTアイティは27日、学校教育向けICT授業支援ツール「サイバー先生」の新バージョン「サイバー先生2.0」の販売を12月2日から開始すると発表した。

価格は、学校ライセンスが台数無制限で1校につき98万円。端末ライセンスが教師パソコン用1端末につき5万円で、児童生徒端末用1端末につき1万円。

「サイバー先生」は、教師用パソコンや電子黒板に表示された教材コンテンツ・画像データなどを、簡単な操作で児童生徒用タブレットに一斉表示したり、児童生徒用タブレットの画面を教師用パソコンや電子黒板に一覧表示したりすることができる双方向のWebブラウザ型授業支援ツール。

「サイバー先生2.0」では、従来のAndroid、iOSに加え、新たにWindows8に対応。異なるOSが混在する環境でも、同一の画面、操作で、違和感なく授業できるよう、画面デザインや操作性の統一を図った。

また、画面デザインをより直観的なものに一新し、操作性を向上するとともに、教師用パソコンと児童生徒用タブレット間の通信を高速化し、ストレスのない使用環境を実現している。

教師用パソコンでの手書き機能を搭載

4画面比較など児童生徒画面一覧表示の操作性向上

分かりやすくなったアイコン配列やボタン配置

関連URL

サイバー先生

問い合わせ先

問い合わせ


iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
Classi 入試改革・新課程を見据えた 学校とICTのあり方を考える会 9.14 土 全国16拠点で同時開催! 詳細はこちら
子ども向けプログラミング学習サービス ライセンス販売 出張講座・共催 ユーバー株式会社

アーカイブ

  • みらいスクールステーション 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • 文武両道を実現! すらら×東海大学菅生高等学校
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス