1. トップ
  2. ツール・教材
  3. DNP/3Dプリンターで危険物製造の指示を受け付けないセキュリティプログラム

2014年5月30日

DNP/3Dプリンターで危険物製造の指示を受け付けないセキュリティプログラム

大日本印刷(DNP)は28日、銃器などの危険物製造やキャラクター製品の模倣などの目的で3Dプリンターを操作しようとした際、違法性や著作権侵害の恐れがある場合にはその指示を受け付けないセキュリティプログラムを開発したと発表した。

セキュリティプログラムの概念図

3Dプリンターで製造するデータから、法的認可や許諾が必要な製品(ブラックリスト対象製品)かどうかを高速で判定するもの。

3Dプリンターに入力されたSTLデータ(製造用データ)のポリゴン(三角面の集合で立体を形成するデータ形式)を独自のアルゴリズムで簡素化し、ブラックリスト対象製品のSTLデータのポリゴンと高速で照合できるようにした。

また、3Dスキャナーなどで現物をスキャンしたデータに対しても高速照合し、不法なデータと判定された場合、3Dプリンターの作動を停止させることができる。

海外のWebサイトからダウンロードした製造用データを使い樹脂製の銃器を製造するなどの事例のほか、3Dスキャナーを使ってキャラクター商品を模倣するなどの著作権侵害によるビジネスへの影響が危惧される状況を受けて、開発したものだという。

問い合わせ先

大日本印刷

ICT活用による公立校の学力向上大作戦 すらら 活用事例のご紹介
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
PANDUIT 最適な校内LAN整備の実現には道路が要です GIGAスクール構想対応 Cat6A ソリューション カテゴリー6A製品の詳細はこちら
オンライン授業の双方向化と視聴確認に リアルタイムアンケート respon -レスポン- クイックスタートプラン くわしくはこちら
RICOH パソコン環境を有効に活かす 大型提示装置の活用ヒント集 無料DL
全国ICTクラブ協会(NICA) お子さま用PCレンタル付き いつでもどこでも始められる オンライン個別プログラミング!

アーカイブ

  • 「Chromebook」&「G Suite for Education」を活用するための学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)活用パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • TERRACE 導入事例をご紹介 ICT教材の利活用にお悩みの先生へ 簡単入力で資料請求
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス