1. トップ
  2. データ・資料
  3. MMD研究所/購入したスマホのOS、半数が「iOS」

2014年11月12日

MMD研究所/購入したスマホのOS、半数が「iOS」

MMD研究所は11日、4月~9月の期間にスマートフォンを購入した15歳以上の男女796人を対象に「2014年4月~9月スマートフォン購入に関する定点調査」を実施し、その結果を公開した。

スマートフォンのOS別比率

それによると、購入したスマートフォンのOSとしては、「iOS」が49.0%、「Android」が42.7%となった。

スマートフォン購入時に重視した項目として、「画面の大きさ」が44.7%、次いで「バッテリーの持ち」が40.2%、「操作性の良さ」が36.1%となった。 4月時の調査と比べると、「画面の大きさ」の回答が18.7%増えていることが分かった。

スマートフォン購入時の不満を尋ねたところ、「料金メニューが分かり難い」が40.2%となった。

調査概要

期 間:2014年10月20日~10月23日(日間)
有効回答: 796人

関連URL

調査データ

問い合わせ先

MMD研究所

KDDIまとめてオフィス 教育現場のタブレット 選定 調達 導入 運用 まとめてサポート
Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
チャーピーと自宅で毎日英会話! English Every Day! Charpy
教育ICT 大規模導入!in 熊本市 NTT DOCOMO
早期お申込がおトク!2019年新人・新卒者研修 春の先得キャンペーン KENスクール 法人研修サービス
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • みらいスクールステーション FUJISOFT 大型提示装置の活用がぐんと広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス
  • 失敗しない学校へのICT導入 5つのポイントを公開 ICT導入・活用無料セミナー開催 すらら
  • お試し無料 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • 先生!eラーニングでお悩みですか? Matrox
  • 進研模試に連動したアダプティブラーニング 合格への戦略 高1〜高3 お申込み受付中!
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス