1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. EDIX2016 基調講演、専門セミナーなど事前申込を受付中 5月18日~20日

2016年4月8日

EDIX2016 基調講演、専門セミナーなど事前申込を受付中 5月18日~20日

5月18日~20日の3日間、東京ビッグサイトで開催される「第7回教育ITソリューションEXPO(EDIX2016)」は、講演、セミナーの申込をWebサイトで受け付けている。

EDIX16_BAN_468x60_J

教育ITソリューションEXPOは、全国各地から学校・教育関係者が来場する、教育分野で日本最大の専門展。680社が出展し、3万人近い来場者が訪れる会場は、課題解決に向けた相談、商談が活発に行われ、熱気に包まれる。

EDIX2016では、無料で聴講できる、「基調講演」、「特別講演」、「出展社による無料公開セミナー」「学びNEXT特別セミナー」のほか、有料となる「教育ITソリューション専門セミナー」と「eラーニング専門セミナー」など、全30のセミナーを開催する。

「教育ITソリューション専門セミナー」の小中高コースには、佐野日本大学中等教育学校・高等学校 ICT教育推進室の安藤 昇室長、古河市教育委員会 指導課の平井 聡一郎参事兼課長、山江村役場の内山 慶治村長など、著名なICT教育実践者が登壇、ICT導入の最前線を紹介する。

有料セミナーの受講料は、通常1枚5000円だが、5月13日(金)までは特別割引料金として1枚4000円で申込できる。

東京ビッグサイトに隣接する東京ファッションタウン(TFTホール)に新設された「学びNEXT」では、無料で聴講できる「特別セミナー」を開催。デジタルハリウッド大学大学院の佐藤 昌宏教授、小金井市立前原小学校の松田 孝校長(前・愛和小学校長)、同志社中学校の沼田 和也教頭などが登壇。「学びNEXT~未来の学びゾーン~」に相応しいテーマを講演する。

いずれのセミナーも、定員になり次第、申込締切となるので、聴きたいセミナーは早めに申し込むことを薦める。

関連URL

EDIX2016 セミナープログラム

EDIX2016

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Qubena 小中5教科 全国50万人が利用 高精度AIが実現する一歩先の「個別最適な学び」とは? 導入・活用事例ご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • 教育機関向けAdobe Expressを「教員研修」に組み込みませんか? 詳しくはこちら
  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • 私立中学・高校様向け ICT利活用サポートデスク オンラインICT支援員 【限定】無料トライアル 参加校募集 NTTLS
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス