1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. プログラミング言語ビスケットのファシリテータ育成講座

2016年6月22日

プログラミング言語ビスケットのファシリテータ育成講座

デジタルポケットは、ファシリテータ養成のための講座「第23回ビスケットファシリテータ講習コンピュータサイエンス編」を7月10日に東京・千代田区のGlobalKids Academy会議室で開催する。

ビジュアルプログラミング言語「ビスケット」を使ったプログラミングワークショップのファシリテータを育成するための講座。講座では、ワークショップのやり方や企画の仕方のほか、「どういう背景でビスケットが生まれたのか」「なぜビスケットでプログラミングを教えるのか」といった理論的なことも解説。

1部では「ビスケットワークショップの型を知る」「ビスケットワークショップの応用を知り、実践する」を、2部では「コンピュータサイエンス入門」を学習する。

ビスケットは、自分で描いた絵を使ってプログラムを作成するため、4歳児からプログラミングを楽しむことができるビジュアルプログラミング言語。

関連概要

日 時:2016年7月10日(日)10:30~20:30(途中、適宜休憩あり)
会 場:GlobalKids Academy(グローバルキッズ アカデミー)会議室 [東京都千代田区富士見二丁目14番36号2階]
定員:20名(先着順/定員になり次第締切)
費用:2万円※これまで認定を受けた受講生は以前の講座よりも内容が拡充したため、無料で再度受講が可能

関連URL

「第23回ビスケットファシリテータ講習コンピュータサイエンス編」

AI x アダプティブラーニング 低負荷で個別最適の学びを実現 すらら 活用事例はこちら
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
GIGAスクール構想 標準仕様書スペックに対応したタブレット端末が登場 Sky安心GIGAタブレット Windows10 Office 365搭載 Sky
小学校の1人1台学習をサポートする 非営利型一般社団法人 Just-learning

アーカイブ

  • 「GIGAスクール構想」に最適なアクセスポイントとは? 成功のカギは、Wi-Fiから FURUNO SYSTEMS
  • 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 みらいスクールステーション 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス