1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. フルノシステムズ、学校向けアクセス管理システム「NetSHAKER」と連携

2016年10月12日

フルノシステムズ、学校向けアクセス管理システム「NetSHAKER」と連携

フルノシステムズは11日、安川情報システム提供の無線LANアクセス管理システム「 NetSHAKER W-NAC (ネットシェーカーダブルナック)」に同社のアクセスポイントが連携し、無線LAN環境の構築・運用の手間を大幅に削減できるようになったと発表した。

学校現場へのタブレット導入や無線LAN環境構築が進んでいるなか、どの教室でもタブレットが快適に利用できるためには、無線LANアクセスポイントを校内に数多く設置する必要があり、その管理が従来、運用課題の1つとなっていたもの。

今回連携した「NetSHAKER W-NAC 」は、不正アクセスによる校内の情報漏洩を防止するとともに、学校における運用管理軽減を目的に、無線LANアクセスポイントの一元管理機能を搭載している。

1012-furuno

また、フルノシステムズの連携したアクセスポイントは「ACERA850F」で、動画に対応した高機能アクセスポイント。教室のデジタルTVや電子黒板、プロジェクタを接続することで、先生や生徒のタブレット画面を高画質に映し出すことができる上、1台のアクセスポイントで100台以上の端末に同時接続が可能という。同社は、「NetSHAKER W-NAC 」との連携を進めることで、今後も学校ICTを活用した教育の促進を強力にバックアップしていきたいとしている。

関連URL

「NetSHAKER W-NAC 」

フルノシステムズ

KDDIまとめてオフィス 教育現場のタブレット 選定 調達 導入 運用 まとめてサポート
教育改革を見据え ICT×紙で行う新しい授業実践 授業への参加意欲があがった Classi NOTE
ロボットとならはずかしくない!間違えたって英語で話そう!英会話ロボットはチャーピー Charpy
教育ICT 大規模導入!in 熊本市 NTT DOCOMO
早期お申込がおトク!2019年新人・新卒者研修 春の先得キャンペーン KENスクール 法人研修サービス
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • みらいスクールステーション FUJISOFT 大型提示装置の活用がぐんと広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス
  • 10件以上の学習塾 ICT活用事例はこちら すらら
  • お試し無料 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • 先生!eラーニングでお悩みですか? Matrox
  • 進研模試に連動したアダプティブラーニング 合格への戦略 高1〜高3 お申込み受付中!
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス