1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. グローバルな理系人材育成に向け「工大サミット」発足

2017年3月1日

グローバルな理系人材育成に向け「工大サミット」発足

芝浦工業大学は2月28日、日本の工科系大学が連携し、グローバルに活躍できる人材の育成に取り組む「工大サミット」を発起し、6月中旬に第1回目のキックオフイベントを開催すると発表した。

「工大サミット」には、現在、愛知工業大学、大阪工業大学、広島工業大学、福岡工業大学が参加を予定している。

今後、参加校は連携して、FD・SDプログラムの共催、教職員の交流などを促進し、大学教育の質保証や、グローバル化への対応など共通の課題に取り組む。将来的には、国公立を含む日本全国の工科系大学の参画を目指しているという。

キックオフイベントは6月中旬に大阪工業大学 梅田キャンパスで開催する。

関連URL

芝浦工業大学

Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の塾の新規開校事例はこちら すらら
  • 小学校のフラッシュ英単語/英語表現 英語の授業がもりあがる! 無料体験版はこちら CHIeru
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • eラーニングの録画・配信 Matrox Monarch LCS
  • 進研模試に連動したアダプティブラーニング 合格への戦略 高1〜高3 お申込み受付中!
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録