1. トップ
  2. 学校・団体
  3. ゆめみと近畿大、「MR」がもたらす未来を議論するイベント15日開催

2017年5月11日

ゆめみと近畿大、「MR」がもたらす未来を議論するイベント15日開催

ゆめみと近畿大学 経営学部の布施匡章准教授は、Mixed Reality(複合現実=「MR」)がもたらす未来のビジネスモデルを学生が議論するイベント、を5月15日に近畿大学東大阪キャンパスで開催する。

HoloLensでMR空間を操作する様子

HoloLensでMR空間を操作する様子

現実空間に3Dグラフィックやアプリを表示し、ジェスチャー等で操作できるMicrosoft社製の「HoloLens」を使用して学生にMR技術を体験してもらい、ビジネスへの活用を考えるもの。本イベントは、ゆめみでプログラマーのインターンシップをしている経営学部4年生の山田良治さんが企画した。

近畿大学経営学部では、企業から与えられたビジネスの課題への解決方法を提案するビジネスプランコンテスト「KINDAIビジコン」を毎年開催している。その一環として、布施ゼミでは、仮想世界を現実の空間に重ねて表示することができるMR(複合現実)技術を体験し、MRを企業の課題解決に役立てるビジネスプランを議論するイベントを開催する。

布施ゼミの学生は、最新技術に触れることで、新しいビジネスプランのアイデアを得るとともに、技術の進化によるビジネス環境の変化に適応できる人材となることを目指すという。

関連URL

近畿大学経営学部経営学科 布施准教授

KDDIまとめてオフィス 教育現場のタブレット 選定 調達 導入 運用 まとめてサポート
主体的に学ぶ力をのばす Classiポートフォリオ 2つの新機能登場! 1:アルバム機能、2:学びの振り返り機能
熊本市 教員研修スタート NTT DOCOMO
KENスクール30周年記念! 「IT企業の教育担当者向けセミナー」開催! これからの社会で必要とされる教育のために。
21世紀を生き抜く力を育む 幼児からシニアまで楽しくICT+プログラミングを学べる ICTクラブ大泉学園 無料体験会開催中
ICT教育ニュース Web展示会 プログラミング教室・ツール展 出展企業募集中

アーカイブ

  • みらいスクールステーション FUJISOFT 大型提示装置の活用がぐんと広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス
  • ICT導入&活用公開セミナー 全国各地で開催中 すらら
  • お試し無料 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • 先生!eラーニングでお悩みですか? Matrox
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス