1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 英語学習教材『茅ヶ崎方式 月刊LCT』、来年1月15日創刊

2017年12月12日

英語学習教材『茅ヶ崎方式 月刊LCT』、来年1月15日創刊

茅ヶ崎方式英語会は、英語学習教材『茅ヶ崎方式 月刊LCT(Current News in English)』を、2018年1月15日に創刊すると発表した。

LL_img_144585_1同社は、中・上級レベルの英語学習者を対象に、国内外の重要ニュースをいち早く英文テキスト化・音声データ化した『茅ヶ崎方式 月刊英語教本(The Latest NEWS in English)』を2015年7月に休刊したが、その後、多くの読者から復刊を望む声が寄せられていたという。

雑誌名のLCTはListening Comprehension Testの略称。音声データはQRコードで提供する。

現在、創刊準備号を無料配布中。

関連URL

月刊LCT 創刊準備号

教育改革を見据え ICT×紙で行う新しい授業実践 授業への参加意欲があがった Classi NOTE
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 失敗しない学校へのICT導入 5つのポイントを公開 ICT導入・活用無料セミナー開催 すらら
  • 申請は3月30日(金)まで 総務省 補助金で安定・高速のネット環境 チエル学校防災Wi-Fiパック
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録